2018年1月30日 「ひさしぶりの『うんどうあそび』‼」

3学期に入って初めての「うんどうあそび」。

今日は作業療法士の

紺野先生が来て下さる日なので

みんな朝から

楽しみにしていました。

朝一番は

「赤グループ(年少)」さんです。

うんどうあそび赤1.jpgうんどうあそび赤2.jpgうんそうあそび赤3.jpg足を添えて〇の中に入るように

ぴょんぴょん跳んだり、

平均台をまたいだり、

最後はマットの上をごろんごろん!

ももグループ(満3歳児)も

挑戦です。

うんどうあそびもも.jpg棒にぶら下がったおともだちを

棒の両端を持った二人が運びます。

黄グループ(年中)は

「ぶたのまるやき」状態に

なっているおともだちを

運びます。

うんどうあそび黄1.jpg

うんどうあそび黄2.jpg

青グループは

おともだちの足をもって

引っ張って移動するのですが、

これは

引っ張るおともだちはもちろんですが、

引っ張られる人も

なかなか大変です。

うんどうあそび青1.jpg

うんどうあそび青2.jpg

うまく引っ張ってもらうには

身体をくの字にして

おかなければなりませんが

ボールを抱えているので

腹筋が必要です。

そして首の周りの筋力も

実は重要なんですって!

首周りの筋肉、これは

物をかむ力や飲み込む力と

重要な関わりがあるのだそうです。

身体って不思議ですね。

月別 アーカイブ

2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
聖クリストファ幼稚園