2010年11月アーカイブ

2010年11月12日 もちつき

実りの多い"収穫感謝"の時季に、園庭でもちつきをおこないました。
前々から、母の会の役員さんやパープル会(卒園生の母の会の方でつくられた会)
の方たちが準備してくださり、当日はお餅をつくおうちの方もお力添えくださいました。

さて、子どもたちのもちつきの様子です。

いつでもお餅をつき始められるように並んで、準備オッケー!

101127-01.jpg子どもたちがお餅をつきやすいように、おうちの方が
蒸し上がったもち米をつぶしてくださいました。

101127-02.jpg子どもたちが順番にお餅をつきました!

101127-03.jpg101127-04.jpgみんなで・・・
「♪ぺったんこそれぺったんこおもちをつきましょうぺったんこ・・・」

101127-05.jpgみんなでお餅をいただきました!

「どれにする?」
「どれにしようかな?きなこと・・・。」
あんこ、きなこ、しょうゆの3種類のお餅と具だくさんのお雑煮を
おなかいっぱいいただきました。

101127-06.jpgお客さまも来てくださいました!
ご多用の中どうもありがとうございました。

101127-07.jpg「見て!こんなに食べたよ!」
からっぽのアルミホイルとお椀・・・おなかいっぱい!

101127-08.jpg心もおなかも満たされた子どもたちの笑顔がとてもうれしかったです。

お手伝いくださった皆様のお蔭で、
おいしいお餅をいただき、たのしいひと時を持つことができました。
どうもありがとうございました。

2010年11月5日 母の会の講演会

子どもたちがおさんぽにでかけている間・・・
ホールでは『母の会の講演会』がおこなわれていました。

この度は、宮城県立子ども病院の理事長・院長であられ、
当学園の理事でもあられる林 富先生をお招きして、
『いのちが輝くってどんなこと?』という演題で、お話をお聞きしました。

林先生のあたたかなお人柄、大変心に響くお話と
スクリーンに映し出される映像に、一人ひとりが何かを感じ、
幸せな笑みがあふれた貴重なひと時でした。

101118-01.jpg101118-02.jpgご多用の中、講演を引き受けくださり、お話くださいました
林先生 どうもありがとうございました。

2010年11月5日 秋のおさんぽ

 とても天気のいいある日
 幼稚園の近くにある『とちのき公園』に、みんなでおさんぽにでかけました。

 『とちのき公園』も木の葉が赤や橙、黄色に色づいて、秋一色でした。

101105-01.jpg

 
「秋のものを見つけられるかな?」
 子どもたちは地面とにらめっこでもするかのように、じっと見て、
 「どんぐり みつけた!」
 「こっちにいっぱいあるよ!」
 「こんなに ひろったよ!」
 ・・・などとうれしそうな声を上げながら、どんぐりやとちの実、
 色づいたはっぱなどをビニール袋いっぱいに拾い集めていました。


101105-02.jpg

 「どれくらい拾ったか見せてくれる?」
 「いいよ!ほら!」

101105-03.jpg

 木の枝で電車ごっこをたのしんでいる子もいました。
 子どもたちの発想はおもしろくて、ステキですね。

101105-04.jpg


 1時間くらいたっぷり遊びました。
 たのしかったね!!!


101105-05.jpg(あいぐみ)



101105-06.jpg(ひかりぐみ)



101105-07.jpg(のぞみぐみ)

2010年10月30日 親子あそび

 子どもたちとおうちの人たちが集まって、幼稚園で一緒に遊びました。




 まず前半は、黄グループ、赤グループ、ももグループ

 『親子ふれあい体操』では、
 高くジャンプしたり、さかあがりをしたり、ロボットあるきをしました。

 「いち、に、いち、に・・・」 おうちの人の足に乗って歩けるかな?

101030-01.jpg  101030-02.jpg



 『おさんぽクイズ』では、
 園庭に隠された5つの問題を探して、おうちの人と一緒にこたえを考えました。

 たとえば!
 ①秋にとれるおいしいくだものは?
  「りんご!」、「かき!」、「ぶどう!」、「なし!」、「いちじく!」・・・

 ・・・・・

 ⑤雨の日に使うものは?
  「かさ!」、「レインコート!」、「ながくつ!」・・・

101030-03.jpg  101030-04.jpg

最後に、みんなでお祈りをして、このひと時を閉じました。



続いて後半は、青グループ

子どもたちが大好きな『ディズニー体操』では、
おうちの人たちも一緒に体を動かしてくださいました。
"海賊ポーズ"も"ドナルドダックのひねり"も、ばっちり!!!

101030-05.jpg  101030-06.jpg



『親子ふれあい体操』では、
 バランス勝負をしたりしました。
 「ぐらぐらしないで、30秒片足立ちできるかな?」

101030-07.jpg




『足じゃんけん』では、
子どもvs.おうちの人、親子vs.教師、クラスごとのチームvs.司祭さま・・・
いろいろな対戦でじゃんけんをしました。

「両足そろえて、グー!」
「両足を前後に開いて、チョキ!」
「両足を左右に開いて、パー!」

「どっちが勝つかな?・・・最初はグー!じゃんけん ぽん!」

 101030-08.jpg



 『ころがしドッヂボール』では、
 「にげろー!」、「ひゃぁー!」、「あたるー!」・・・という
 子どもたちのにぎやかな声が響きました。
 おうちの方もステキな"あそび心"を持って参加してくださいました。

101030-09.jpg  101030-10.jpg


最後に、みんなでお祈りして、このひと時を閉じました。


 おうちの皆様 今回もお時間をつくってご参加くださいまして、
 どうもありがとうございました。


2010年10月29日 創立記念礼拝

「幼稚園のおたんじょうび おめでとうございます!」

 昨日まで降っていた雨がやみ、晴れ渡った空がきもちのいい10月のおわり・・・
 今年度も『創立記念礼拝』をおこないました。

 子どもたちと礼拝を守りながら、
 "今ここに幼稚園があること"
 "今ここに子どもたちが一緒にいること"
 ・・・に感謝のきもちでいっぱいでした。

 この日をおぼえて、おうちの方もたくさん出席してくださいました。
 とてもうれしかったです。どうもありがとうございました。

 神さま これからも
 "聖クリストファ幼稚園"と"この園に集う子どもたちやたくさんの人たち"のことをお守りください・・・。

01.jpg


02.jpg