2011年12月アーカイブ

 

ホテル.JPGのサムネール画像のサムネール画像聖クリストファ幼稚園の「ポカポカホテル」は、

12月29日から1月4日まで

お休みに入ります。

 

 

そこで今日は、大掃除でした。

 

玄関.JPG

 

窓.JPG

 

2学期中、お世話になった玄関や窓をきれいに拭いて・・・

「また、3学期よろしくね!」

  

 

急な御用事の方は

仙台聖フランシス教会

234-9610

または、園長携帯まで

ご連絡下さい。

 

 

みなさま、どうぞよいお年をお迎えください。

 

壁面 .JPG

アドベントカレンダー.JPG

 

青グループさんが作ってくれた「アドベントカレンダー」もいっぱいになり、

今日は待ちに待った「クリスマス」。

 

昨夜はイヴ礼拝がありました。

 

雪が降り始める中、

幼稚園のおともだちもおうちの方と一緒に

きてくれました。

DSC02901.JPGのサムネール画像ろうそくの光の中で

イエスさまのお誕生を祈ります。

 

礼拝後は、マリヤホールで教会の皆さんと一緒に

お茶のひととき。

♪「おめでとう、クリスマス」をみんなで歌ったり、

「冬休みどこにでかけるの?」

「おじいちゃんのおうち。」

「温泉!」などなど、

質問コーナーがあったりと、楽しいひとときを過ごしました。

 

今日は、イエスさまの誕生をお祝いする礼拝がありました。

 

仙台聖フランシス教会

日曜学校「そらのとり」クラス(小学生以上)による

聖劇(ページェント)がささげられました。

幼稚園のおともだちも出席してくれて、

おにいさん、おねえさんと一緒に

よろこびのうちに

クリスマスを迎えることができました。

 

クリスマス(降誕節)は、

12月25日の礼拝で終わるのではなく、

今日から始まって1月6日顕現日まで続きます。

 

どうぞみなさん、

神さまのおめぐみの中で

よい冬休みをお過ごし下さい。

 

クリスマスおめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

2011年12月17日 「ステキな音のプレゼント」

今日は、ステキな音のプレゼントをいただきました。

 

弘前大学グラスハープアンサンブル「アンジェリーク」のみなさんが、

幼稚園のマリヤホールで、

コンサートを開いてくださいました。

 

グラス.JPGのサムネール画像

マリヤホールに並べられた、大小さまざまのグラス。

入っている水の量が少しずつ違っています。

 

初めて見る楽器(でも、おいしそうな飲み物にも見えるのです)に、

子どもたちも興味津々。

 

演奏.JPG

 

DSC02873.JPG子どもたちもよく知っているクリスマスソングや、

ディズニーソングなど、1時間近くも演奏してくださいました。

 

おねえさんたちの指先から流れてくる音は、

とても幻想的で、

みんなうっとりして聴き入っていました。

 

体験.JPG

演奏終了後は、なんと「体験タイム」!

子どもたちは初めて触るグラスにおそるおそる手を伸ばしていました。

何度かこするうちに、低い音で「ウー」。

音が鳴ると、グラスの中の水も波打ちます。

 

「すごーい!」「できたよ~。」

いつまでもいつまでも、グラスのそばから離れられません。

 

「今晩、みんなのおうちの食卓には

グラスがずらっと並んでいるんじゃないかな?」

なんて、先生たちは想像していました。

 

「アンジェリーク」のみなさん、

すてきなクリスマスプレゼント、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来年の春から、聖クリストファ幼稚園の仲間になる

小さいおともだちをお招きして、

「クリスマス会」をしました。

 

外は、突然の雪・雪・雪!

仙台では初積雪でした。

 

そんな中、小さいおともだちが、幼稚園に集まってくれました。

お迎えするのは、青グループのおにいさん、おねえさんたち。

 

新入クリゲーム.JPGのサムネール画像

歌のプレゼントや、一緒にゲームをして楽しみました。

そして、今日もサプライズ!!

サンタさんがまた、きてくれました。

 

サンタ2.JPG

「サンタさん、また来年くるねって言ってたのに~」

「チイサイ オトモダチ クルッテ キイタカラ

サンタノ クニニ カエラナカッタヨ。」

 

小さいおともだちも

サンタさんからプレゼントをもらって、うれしそう!

「サンタさん、ありがとう。」

 

新入園のおともだち、

今度幼稚園で会えるのは、

2月2日「幼稚園であそぼう会」です。

(第2回 保護者説明会)

 

それまで、元気でね!

 

 

新入園のおともだちを見送った後は、青グループさんによるキャロリング。

キャロリング.JPG

♪「もろびと こぞりて」

みんなで一緒に歌いました。

 

「クリスマスおめでとうございます。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は幼稚園の「クリスマス礼拝」。

 

♪「もろびと こぞりて むかえまつれ」

仙台聖フランシス教会で、おうちの方たちと一緒に、

礼拝をおささげしました。

 

静かにお祈りのときを持ったあとは、

幼稚園のマリヤホールに場所を移して、

子どもたちがイエスさまに、歌や聖劇をおささげしました。

 

赤☆.JPGのサムネール画像

 

 

黄歌.JPGのサムネール画像

青グループさんによる「聖劇」の様子は、

後程この「ようちえん日記」でご紹介しますので、

しばらくお待ち下さい。

 

 

聖劇の後は、祝会です。

 

卒園、在園のお母さん方の合唱サークル

「ママ☆マリヤ」による

歌のプレゼント。

マママリヤ.JPG

 

その後は、な・な・なんと!

窓の外に「サンタさん」の顔がチラリ。

突然の登場に、子どもたちもびっくり!!

 

サンタ.JPG

 

「しばらく来られなくてごめんなさい。

世界中の子どもたちのところを回ってきたのです。」

と、英語で話し始めたサンタさんに、

「プレゼントもらったら、サンキューって言えばいいかな?」

と、子どもたちも興奮気味でした。

 

「来年また来るね。」と言い残して帰っていったサンタさん。

「サンタさん、ありがとう!」

 

さて、次は親子でプレゼント交換です。

イエスさまの誕生日をお迎えする喜びを、

みんなで分かち合おうと、

心を込めて作ったプレゼント。

 

ももプレ.JPG赤プレ.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     ももグループは、「クリスマスツリー」                         赤グループは、「リース」

 

黄プレ.JPG青プレ.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

黄グループは、「まつぼっくりツリー」

青グループは、「2012年のカレンダー」

 

 

おうちの方からは、クッキーの詰め合わせを

いただきました。

 

プレゼント交換.JPG

 

16日から幼稚園は、冬休みに入ります。

みなさん、どうぞよいクリスマスをお迎えください。

 

 

 

今日子どもたちは、1本の「ろうそく」をおうちに持ち帰りました。

 

これは、「キャンドルリンク3.11」の会から贈られた

手作りの「ふたごのろうそく」の片方です。

 

DSC02861.JPG

 

これは、「手作りのクリスマスキャンドルを被災地に贈ろう」と、

全国各地およそ2500人以上の方が

作ってくださったろうそくの内の1本だそうです。

 

糸の両端を

ロウにひたして乾かすことを繰り返してできた

2本のろうそくのうちの片方を

作った方が持っていて

もう片方を私たちに送ってくださったのだそうです。

 

DSC02865.JPG

1本1本に、作ってくださった方からの

メッセージカードもついていました。

 

このろうそくに火を灯して

クリスマスを迎えたいと思います。

 

クリスマスキャンドルを作ってくださった皆さん、

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も「ポカポカホテル」の開店の時期がやってきました。

 

今から8年前

聖クリストファようちえんに絵本作家のいもとようこさんがおいで下さいました。

そのときから、ずっと続いている

『ポカポカホテル』づくり。

 

表紙.JPGのサムネール画像のサムネール画像

小さな動物や虫たちのことを思いながら、

冬の間開店しています。

 

スリッパかご.JPG

おうちから持ってきてくれた「スリッパ」

これが「ポカポカホテル」に大変身です。

 

チョキチョキ.JPG

「う~ん、だれを描こうかなあ?」

「わたしは、うさぎさん」

「ぼくは、かぶとむし」

みんな思い思いの動物や虫たちを描いています。

 

スリッパホテル.JPG

あったかいおふとんも入れてあげようね!

 

詰め物.JPG

 

糸通し.JPG

針に糸を通して、

スリッパに縫い付ければ

準備完了!

 

 

春には藤棚で満開だったテラスも、

今はすっかりさみしくなっています・・・

 

 

開店準備.JPGのサムネール画像でも!

「ポカポカホテル」が開店したからもう大丈夫。

 

明日はまたまた、増えているかな?

 

みんな、待ってるよ!!

 

絵本全体.JPG

 

 

 

 

 

 

 

2011年12月7日 「12月の誕生会」をしたよ。

今日は12月生まれさんの「お誕生会」。

 

いつものように、

幼稚園のお隣にある「仙台聖フランシス教会」の礼拝堂で

誕生日の感謝礼拝をささげました。

 

クランツ.JPG

礼拝堂には、クリスマスを迎える

「アドベントクランツ」に2本目のろうそくが灯されました。

 

イエスさまのお誕生をお祝いする12月。

その12月に生まれたおともだち4人と、

途中入園のおともだち、

合わせて5人のお祝いでした。

 

集合.JPG

 

お礼拝のあとは、

マリヤホールに移動して、祝会です。

 

赤ちゃん写真.JPG

 

おうちのかたに、思い出の写真とエピソードを紹介していただき、

ゲームコーナーへとすすんでいきます。

 

今日のゲームは

「まちがいさがし」。

 

「1・2の3!」

みんなが目隠ししている間に先生が変身。

「さあ、どこが変わったでしょうか?」

 

ゲーム3.JPG

「あ~!せんせい、めがねはずしたでしょ!」

「あったり~!」

 

ゲームの後は、

お誕生日さんから、お返しの「あめ」をいただきました。

お部屋に帰ってから、みんなで一緒にいただきましょう。

 

あめ12月.JPG

「12月生まれさん、

おたんじょうび おめでとう!」

 

2011年12月2日 「消防車がやってきたよ!」

毎日寒くなり、空気も乾燥してきました。

 

今日は、園内で火災が発生したと仮定しての

避難訓練を行ないました。

 

非常ベルの音に合わせて、訓練開始。

保育室の非常口からすみやかに避難。

第一避難所の「青葉の庭」に全員整列するまで、

わずか1分!

 

みんな、真剣な表情でした。

 

訓練終了後、

下の駐車場で消防車見学です。

 

DSC02619.JPG

消防士さんが

火事を消す時の服を実際に着て、

お話をしてくださいました。

 

DSC02628.JPG

「みんなも、着てみたい?」

「着てみた~い!」

 

DSC02635.JPGのサムネール画像

「うわぁ~~。おもーい。」

「おおきくて、あしまで かくれちゃった。」

 

「この服は、火の中に入っても

燃えないように作られているから、重いんだよ。」

「へー。あつくてたいへんなんだね。」

 

DSC02648.JPGDSC02655.JPG  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「この背中のボンベには、40分ぶんの空気が入っているんだよ。          「40分過ぎたらどうなるんですか?

だから、火の中に入って行けるんだよ。」                               火事は消せないの?」

 

「おじさんたちに、

今まで40分で消せなかった火事はなかったから、

大丈夫ですよ!」

「すごーい!かっこい~い!」

 

大感激の子どもたちはこの後記念撮影をして

消防車と消防士さんたちに、さよならしました。

 

DSC02643.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水曜日は聖堂礼拝の日。

いつものように子どもたちはみんなで一緒に

お礼拝をおささげしました。

 

そのあと、

おうちの方向けに

チャプレンの影山司祭様から

「クリスマスの前に」というテーマで

お話をしていただきました。

 

DSC02615.JPGのサムネール画像

クリスマスは、

救い主イエスさまのお誕生をお祝いする日、

アドベントのこの時期、

イエスさまのお誕生日を迎えるため

幼稚園では「心をきれいにして、

お迎えするよう準備しています。

 

この歓びをみんあで分かち合いましょう!

 

DSC02616.JPG

司祭様のギター伴奏に合わせて、

「きよしこの夜」も歌いました。

 

どうぞ、よい準備をしてクリスマスを迎えられますように。